会社のイベントの写真を共有するときにグーグルフォトのアルバムを利用している。
スタッフからのアップロードもしてもらいやすいし、顔検索できるようになったりと何かと楽なので。

動画も10GBまでのサイズが無料利用の範囲でアップできる。

10GBのファイルサイズでも動画のアップロードがどうにもうまくいかなかった

Quicktimeで画像を区切りよく分割し、解像度も1920×1080(1080p)から1280×720(720p)に下げ、1ファイルを5GB以下にしたらスムーズにアップできた。

今回Quicktimeで動画のファイルサイズ変更は割と簡単にできた

macのQuicktimeでの動画分割の方法はこちら
[Mac] QuickTime Playerで動画(ビデオ/ムービー)クリップを分割して不要部分を削除する方法

Quicktimeによる動画サイズ変更をした動画書き出し方法はこちら
Mac の QuickTime Player を使用して、ムービーをほかのファイルフォーマットや解像度で書き出す – Apple サポート

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.