iPhoneの移行作業でSuicaの移行とLINEマンガコインの決済につまづく。特にSBIネット銀行のスマート認証の設定は要注意!

iphone11 pro

iPhone7を来年まで使う予定だったんですが、マイク部分が壊れてしまい、iPhone11 Proに買い換えました。

買い替えた後の移行が思ったよりつまづいたので今後のためにメモ。

苦労したSuicaの移行

Apple Watchでsuicaを使っています。
Suicaって端末に1つしか入れられないことを今回知りました。
なので、今回下記の流れで、apple watchでsuicaが再び使えるような移行作業を行いました。

  1. iPhone7からApple watchのsuicaを削除
  2. iPhone11にsuicaを登録
  3. apple watchとiPhone11をペアリング
  4. apple watchにsuicaを登録し直し

正直面倒で、iPhoone11でsuicaの登録がうまくいかない理由に気づくまで時間がかかりました。apple watchでしかsuica使えない状況だったんですよね。
apple watch / iphone含めてSuicaは端末に1つしか入れられないことを知っておくとスムーズに行きます。

LINEマンガでコインが買えない

これはLINEマンガアプリを消して再インストールすることで解消しました。
決済系のアプリがうまく移行先の端末で動かない時は再インストールおすすめです。

住信SBIネットバンク銀行のスマート認証が移行後リセットされる

移行後に再設定が必要なのはアプリの仕様としては正しいと思うが、再設定にだいぶ苦労した。

Google Authenticatorもリセットされてた

過去の設定が全てなくなってたので、再登録を進めました。
サーバー会社Conohaのログインの二重認証でも使ってたのですが、バックアップコードを手元に残しておいてよかった。
なかったら、再設定にかなり苦労したはず。

教訓:買い替え時はスマホを1ヶ月は残しておいた方がいい

新しいiPhone11 proの感想

iphone7と比べると重いのは気になりますが、まぁ、こんなものかなぁといったところ。

マイクが壊れたiPhone7は、充電ができて外観もひび割れなし、カメラも動く、ということで、apple storeで下取りしてくれてホッとしました。

iPhone下取りは、apple storeだとギフトカードで。trade in という端末を送って査定するサービスだと決済金額が値引きされて決済されるとのこと。