コロナ後の営業再開したスポーツジムに行ってきた

駒沢オリンピック公園のトレーニングルームに4ヶ月ぶりくらい久しぶりにいってきました。

はっきりいって最高でした。

筋トレしないとストレス社会を生きていけない体になってしまったなぁという悲しみを覚えつつ、それに勝る体を動かす喜びを満喫してきました。

コロナ対応がしっかりされてたので、久しぶりにいく方はいろいろ注意が必要です。

コロナ後の使用ルール

駒沢オリンピック公園のトレーニングルームの話ですが、こんな感じのルールが徹底されてました。

  • 週末の開館時間が7:30から9:00に変更
  • 入るのにマスク必須。ネックウォーマー可。トレーニング中も必須。
  • マシンを二人で交互に使うの不可
  • 入場時に個人情報、誓約書の記入
    など。

自分はなんと、マスクを忘れてしまってたんですが、機転をきかせて、着替えのボクサーパンツをマスク代わりに使って、どうにか入りました。

見た目ギリギリな気がしたけども、マスクを手に入れる手間が面倒だったので💦

館内に入るときに
体温検査、名前、住所の記入、
2週間以内の体調不良がないかの誓約書をかきました。

マシンの配置も蜜にならないように、距離をとるように配置されて数が減ってました。

客層が変わってた

お年寄りの方がほぼいなくなってました。

あと、教える行為の禁止をアナウンスしてたせいか、
以前いたマッチョな兄さんとスタイルいいねぇさんペアがいなくなってました。

営業開始して1週間からか、
開館時間ちょうどに行ったせいなのか、
人数が半減してたように感じました。

すいてて嬉しい反面、運営側からすると売り上げきつそう。。

マスクしてのトレーニングの息苦しさがきつい

館内放送で過度のトレーニングするなってアナウンスがありますが、確かにマスクのせいで体調崩す人でそう。

解決方法をしらべたら、スポーツマスクというジャンルの商品があるんですね。

Amazonポーツマスク検索結果

時期的に”冷間、吸汗速乾”という機能性のある商品が気になる。

これが良さそうなので買って次回、使ってみることにします。

ともあれ営業再開はとても喜ばしい

コロナ時の自宅待機や、リモートワークで人と合わない寂しさなど、ストレスでメンタルやられてたんですが、ストレス解消できました。

トレーニング後のSAVASのバナナミルクが感動的にうまかった!

毎週通うようにして、メンタル回復に励んでいこうと思います。