来年の年賀状印刷で早期割引き狙ったらリピーター割が適用されて50枚ハガキ代込みで8114円だった

気づけばもう師走。
師走といえば年賀状作成。

手間暇同じなのに、早く作業すれば早期割引きが適用されるので、今年は急いで作りました。

どこの印刷会社も12月の一週くらいまで早期割引やってて、印刷料金がどこも50%OFFくらい割引してます。

今回、割引してる中でもデザインテンプレートが良かった「ふみいろ」を利用することに決めました。

ふみいろ年賀状2020【公式サイト】/令和2年・子年

後から気付いたんですが、過去にも利用したことあったサービスでした(笑)

家族がいると写真を使えるデザインを選んでしまうと思うんですが、その写真選びに時間がかかるくらいで、制作は30分くらいで終わりました。

金額は50枚でハガキ代込みの税込で8114円

今回リピーター割が適用されてかなり嬉しかったです。コスト的に満足。

通常料金だと1枚印刷料金220円近くかかるのは流石に自分も高いと思うんですが、期日が迫って手間暇考えると、払っちゃうんですよね。。

年賀状印刷で「ふみいろ」のいいところ

他の会社とざっと見比べていいなと思ったポイントを上げときます。個人的に年賀状印刷サービスでは一番おすすめです。

メリット1:デザインテンプレートが洒落てる

一度、いいデザインを探したことあるとわかると思うんですが、古ーい感じのするデザインが多いんですよね。
ふみいろは社内でデザイン頑張ってる感じがするんですが、シンプルでお洒落なデザインが多くて好きです。

メリット2:ミッキーマウスの年賀状が選べる

来年はねずみ年ということで、ミッキーマウスの年賀ハガキが選べて良かったです。

メリット3:年賀はがき割引あり

通常、年賀はがき1枚63円だと思うのですが、ふみいろだと58円でした。

メリット4:宛名印刷無料

宛名を整理する時間がなくて今回利用してないですが、無料なのはポイント高い。

宛名印刷無料なので、来年は宛名をしっかり準備したい。

メリット5:無料で1回再印刷できる保証制度あり

これやれる印刷会社は中々ないと思います。ユーザーにとってめちゃめちゃ嬉しい。

200%安心保証 / ご利用ガイド | ふみいろ年賀状2020【公式サイト】/令和2年・子年

メリット6:リピーター割が嬉しい

7000円近く割引されるとは思っても見なかったです。
最近なかった嬉しい驚きでした。

メリット7:注文後30分間はキャンセル可能

これも他社だと中々ない気がします。あー間違えたってありますからねぇ。

家の次は会社の年賀状がんばろ

年賀の挨拶はメールでいいじゃんという考えもあるのはわかるんですが、手紙でしかコミュニケーション取れない人って少なからず、いるんですよね。

メールは見逃すけど年賀はがきだと見てくれるとか。

そういう人がいるということで、会社の年賀状も今週中にはケリを付けたいと思います。

これも作業量は同じなので早期割引き狙って早く終わらせればいいんですよね。

でも、社内の調整に思いの外時間かかるんですよね。。今年も縁無し印刷してくれて2営業日で宛名印刷もやってくれる印刷会社に依頼する予感がします。

ちなみに、12/8までの注文で55%OFFやってる年賀状印刷サービスもありました。

年賀状の印刷やデザインのことなら激安作成のラクポ【2020年子年版】

みなさま、お早めに。。