あえて、USキーボードを使い、⌘+spaceで日英の入力を切り替えてたんですが、⌘+spaceの押す回数の誤りで、日本語入力でなく英語入力になってしまったりして煩わしい思いしてきました。

でも探せばその煩わしさを解決する方法があるもんですね。

US キーボードで OS X の日本語入力モードの切り替えを簡単できないか考えてみる

なんと、Ctrl+Shift+jで日本語、Ctrl+Shift+;で英語と切り替えられるんですねー。今まで知りませんでした。

今年のマイショートカットオブザイヤーは早くもこのショートカットになりそうです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.