Warning: Undefined array key 3 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 18

Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 21

Warning: Undefined array key 3 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 30

Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 33

Warning: Undefined array key 3 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 18

Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 21

Warning: Undefined array key 3 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 30

Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 33

【便利】Node.jsでファイル修正したらブラウザ自動更新で確認できるように色々試したメモ


Warning: Undefined array key 3 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 18

Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 21

Warning: Undefined array key 3 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 30

Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 33

expressでウェブアプリを作ってる。

そしてブラウザをいちいち再読み込みして、フロントエンドの確認をするのが億劫になってきたので、下記の記事を参考にnodemonとbrowser-syncを導入してみた。

[Node.js] express + nodemon + BrowserSync でゲボ楽コーディング – Qiita

だが、一筋縄では行かなかったので、メモとして残そうと思う。

nodemonとbrowser-syncのインストール

開発環境でのみ使うので、–save-devオプションをつけてインストール。

$npm install --save-dev nodemon
$npm install --save-dev browser-sync
$npm install --save-dev npm-run-all

ここで気をつけたいのがnodemonをnodemanとmanにしないように注意
自分はうっかりnodemanでインストールしてしまった。。

package.jsonの変更

$ npm start で起動したくて手直しして最終的なコードがこれ。

"scripts": {
    "start": "npm-run-all --parallel start:*",
    "start:nodemon": "node app.js",
    "start:sync": "browser-sync start --proxy https://localhost:3003 --files 'public' 'views'"
  },

browser-syncで –files ‘**/*.js’は反応しない?

–files *は反応するけど、ファイル数が多すぎると変更後の再読み込みが遅い。
全、jsファイルを再読み込み対象にするべく、–files ‘**/*.js’が反応しない。

公式サイトのこのページ見ると、Browsersync Command Line Usage、ファイル指定がディレクトリごとだったので、修正したら動いた。検索結果の紹介ページだとファイル指定でうまくいってるっぽいのに、謎。

あと、browser-syncの再読み込みが遅い、または動かないのでnodemon使わないようにした。
サーバー側の編集をするときはnodemon便利なので、切り替えて使おうと思う。

browser-sync実際に使ってみて。

ファイル変更するとreloading browsersとターミナルで表示されてブラウザが再起動される。

カーソル動かしてブラウザをわざわざ再読み込みする手間がないのはかなり楽。
導入して良かった〜。