手間をかけずに”安く!” 新幹線のチケットをゲットする方法

チケットレンジャー

会社のイベントのために大阪スタッフを東京にきてもらうための新幹線のチケっっとを先日手配した。

EXカードで早めに予約するのが安いのは知ってたが、社員人数分のEXカードを用意するのが現実的でなかったので、今回チケットレンジャーなる金券通販サイトを利用しました。

多額の現金を持って買いに行く手間がないのがだいぶ嬉しいポイント。
そしてチケットショップ の値段より安かったのも大きかったです。

金券ショップなら東京・銀座のチケットレンジャー

実際チケットレンジャーは他よりいくら安いのか

ネット通販価格だと東京-新大阪間で回数券指定席が13090円
他は13700円くらいした。
通常価格は14720円なので1630円安

チケットレンジャーチケット購入ページ↓
東京-新大阪 新幹線指定席回数券(東海道新幹線)

10人の往復を手配したので、
他チケットショップ より600円x10人x2(往復)で12000円安い

逆に購入するのが少ない枚数のときは送料と振り込み手数料を考えて店舗に買いに行った方が良さそう。都内の近場だと、新宿西口、東京駅、銀座に店舗があった。

チケットレンジャーのメリット

買いに行く手間が省けたのが本当、助かりました。

  • 店頭まで買いに行かずに済む
  • 大きな現金を持ち歩かずに済む
  • チケットショップ より安い
  • スタッフの対応が丁寧
  • 在庫が多い(はず)

チケットレンジャーのデメリットに感じる部分

チケットレンジャーだけに限ったことではないけどもこうなったらいいなーっって思う部分。
デメリットを改善すると、その分料金に反映されるのだろうから別になくても大丈夫。
今回も特に問題なかった。
事前にわかってたら問題ないと思う。

  • 高価なものだが配送のトラブルを保証する書留のような配送手段がない
  • 現金振り込み
  • 振り込みから配送まで2営業日
  • 30枚以下の購入では送料別
  • 購入枚数が多いと用意できない可能性あり

今後こういう金券を買うときはチケットレンジャーで

今まで金券ショップをさまよう経験が何度かあるが、店舗によって在庫がバラバラで、金をおろす、多額を持ち歩く、安いところを探す、という手間もめんどくさかったので、今回チケットレンジャーの購入経験を生かして、今後、楽をしていきたいと思う。