Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 21

Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 33

Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 21

Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 33

世界中の名刺を作るときはサイズ違いなどに注意


Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 21

Warning: Undefined array key 4 in /home/c1553354/public_html/knym.net/wp-content/themes/sango-theme-poripu/library/functions/prp_content.php on line 33

グローバルな会社の名刺を作るときに注意が必要です。
実は、サイズが微妙に異なるので、それに合わせた名刺デザインを作る必要があります

地味にデータ作りが大変という。。。

名刺サイズが微妙に違うという知識は持っておいた方がいいですよと。

各国の名刺サイズ

日本
 91×55mm
アメリカ、カナダ
 88.9×50.8mm
ヨーロッパ
 85×55mm
オーストラリア、ニュージーランド
 90×55mm
中国
 90×54mm

世界の名刺サイズ – SNAPMAN

追加で、
シンガポール  90x54mm
韓国 90x50mm
になります。

自分は日本のデータを先に作って各国に合わせてサイズ変更という流れで作ってますが、韓国や北米で5mm横幅が縮まるとフォントサイズもその分、小さくしないとなので、フォントサイズやレイアウトの注意が必要です。

地味に苦労します。

印刷データを作る時の印刷範囲を表すトンボ(トリムマーク 英語だとCrop marks)も違う

下記のように、割と見た目が違います。

Illustrator初期設定(サイズとトリムマーク“トンボ”設定方法)|Illustrator入稿・印刷データ作成方法|データ作成ガイド【WAVE】

日本式トリムマークで文句言われたことないので、そこはあまり気にしなくて大丈夫だと思います。

イラレで名刺デザインを作ってますが、トリムマークの変更が面倒なので。。

日本で海外の名刺サイズを印刷したい時

だいたいどこの名刺会社も欧米サイズ(89x51mm)なら用意されてます。

カード商品一覧|印刷のことなら印刷通販【プリントパック】

名刺印刷|ネット印刷のラクスル

最終的には、各国によって名刺から受ける印象や情報が異なるので現地確認必要

SNS情報を載せる時、韓国だとカカオトーク、中国だとWeChatなど違ったり、役職、載せる名前(漢字やハングルなど)どうするか、など細かい違いが多々あります。

なので、現地確認はしといてOKならデータ送って現地で印刷するのが間違いないです。

ちなみに、名刺は英語でname cardでなくbusiness cardと書いた方がいいです。
名札じゃねーんだよ、ビジネスで使うやつなんだよって意味合いが強いです。

日本語で名刺なんで、最初はついついname cardと書いちゃうんですよね。。

グローバルなデザイナーなりたての誰かの参考になれば。

Main Image Photo by Brando Makes Branding on Unsplash