内臓脂肪を減らすため美人インストラクターのいるライザップ系サービスのEZIL(エジル)に通い始めました。

パーソナルトレーニングのプライベートジム EZIL

今の会社に勤続して、はや10年。
体重が年に1kgぐらい着実に増え、年末の健康診断で医者に内臓脂肪について注意を受けるようになりました。

「自分の体重管理もできないブタが管理職でいても、付いてくる部下はいねーぞ。このブタ野郎。改善を指示されてるのに動いてないなんてプロジェクトマネージャーとしても失格だ、このブタ!」

という脳内の声が聞こえるのに、耐えられなくなってきたので、改善方法を考えました。

ブーッブ、ブーッブ、、、チャーチャーチャラチャラ、チャーチャーチャラチャラ、という一昔前の音楽がすぐさま聞こえてくるんですが、高い金払って、マッチョな男性トレーナーに指示される様子を想像してしまい、いまいちモチベーションが上がりません。

何か、こう、他にモチベーションを保てるダイエット系サービスないかなーと思って調べてたらありました。

女性トレーナーだけのパーソナルトレーニングジム【EZIL】

キターー(゚∀゚)ーーッ!!!
早速、無料カウンセリングを受けにいきました。

まずは無料カウンセリング

週末希望で連絡したら、土曜、朝8時なら大丈夫とのことで、早速行くことに。
カウンセリングを受けた場所は精悍な住宅街にあります。

道に少し迷いながらも、無事について扉を開けると美人な方が出迎えてくれました。

「確かに美人や。。細くて美人な方って素敵だなぁ」
と思いつつ、色々聞かれます。

まずはカウンセリングシートに、食習慣、スポーツ歴、今の持病など書いていきます。

次に体重などを体組成計で測っていきます。

こんなやつで測ります

内臓脂肪 VAT がやばい

医者にも言われててわかってたことなんですが、計測結果の内臓脂肪 VAT の値がかなり高いと言われました。

せっかくいい体なのに、もったいない

甘い声で、食事改善などサービス内容を聴きながら、目標を決めていきます。
体重は過度に落とさず、贅肉を筋肉にしていくことになりました。

腹筋100回くらいやりますよー。
出来ないと思われるかもしれませんが、割とみなさん出来てます♪

レッスン内容を聞いていくと、怖い反面、楽しそうな興味付けを色々されていきます。

そして費用の説明

わかってたことなんですが高くて結構悩みます。

16回コースで324000円(税込)
入会金50000、プログラム費用160000、あと税金という感じの内訳です。

一度持ち帰ることに

費用が費用なんで、家族と相談して決めますー
といい、帰りました。
それにしても対応してもらった方が美人さんで、プロポーションのいい美人さんに接する機会がまぁないので、そこにえらく感動して帰りました。

宣伝文句に嘘はないなと。いう思いが信用できるなと。

324000円という費用に悩む

この高額費用をどう納得できるように考えるか。
ライザップなど似たようなサービスに通う人も考えることでしょう。

嫁のコメント

嫁に聞いたら、
「個人のお金で行くなら、任せるよー。行った方がいいんじゃない?」
という軽いコメントをいただきました。

説明時は「美人」というキーワードは言わず、ライザップみたいなサービスと言いました。

「なんでライザップにしないの?」という質問は容易に想像できるのですが、自分の場合、「帰り道で通いやすい場所で似たようなサービスだったから、そこに決めた。」というぼかした説明をしました。

根掘り葉掘り聞かれないように、普段の夫婦間の信用度は積み上げておきましょう。

女性と楽しくお話しできて、体鍛えられて、健康になれるならプライスレスか。

ジム代 10000円 / 月 x 2ヵ月分 = 20000円
パーソナルトレーナー 月40000円 x 2ヵ月分 = 80000円
将来不健康でかかるだろう入院代 300000円
キャバクラ 1時間半@15000円 x 16回 = 240000円

そして、
お腹が出たままのデスクワークのお腹の贅肉のイライラの解消、
モテボディによるモテ上司の地位、
プライスレス

という皮算用をパパッと考えて行くことを決意しました。
今年の年末の健康診断が楽しみになってきました。

翌週から早速、通い始めることに

2回払いが選べたので、そうしてもらいました。
2回目の支払いは全16回の9回前の支払いになります。

LINEグループで、振込先が来て、半額を振り込みます。

特に契約書など交わさないので多少不安な気持ちになりましたが、まぁこういうもんなんでしょう。
領収書にも対応してもらえました。

スケジュールは融通きいて良かったです

6月、7月なんかは、夏に向けての申し込みが多い時期で繁忙期みたいです。
なるほど。確かにモテボディ需要は、夏ですね。

平日は朝から10時まで。土日も対応。
2ヶ月16回、週2回、 1回1時間半。

時間は美人パーソナルトレーナーの方々も忙しいのか、多少ばらつきはありますが、希望を通してもらい、通いやすいスケジュールを組んでもらいました。

記念すべき初回

週2回のうち、上半身と下半身を回を分けて鍛えていきます。

初回なんで、全身の撮影がありました。
ムダ毛の処理をしていけば良かった。。

無情にも、美人インストラクターだらけのLINEグループに、その写真が投稿されます。
まぁ、年取って結婚すると、誰にどう思われようがしょうがないという気持ちになって恥ずかしさも薄れるんでいいですけどね。

美人インストラクターの教え方うまい

体の鍛え方なんて教わることなんて、今までなかったんで、非常に勉強になりました。マシンの使い方とかも。

アメリカで働いていた頃に、ジムに通いましたが、今思い返すと周りの外人の筋肉に圧倒されて、割と無茶なマシンの使い方や鍛え方してたなぁと後悔。。。
仕事でもツールの使い方をまず知るのは大事ですね。

大胸筋や、背筋、三角筋と大きな部位から鍛えます。
カロリー消費が増えるんですかね。

それにしても美人なコーチに励まされながら体を鍛えるってこんなに楽しいものなのかと。

もう少し重り増やしちゃいますね♪

受けが好きな人はハマりますね。

「美しいですね〜」
「あと少しです♪」

体鍛えるのが気持ちよくなるように声がけしてくれるのはさすが、プロだ。と思いました。

高額を支払ったことの不安は、初回で消えました。

あのプロテインも初めて飲む

フルーツミックス味だったんですが、鼻から呼吸して味あわず、一気に飲めば行けます。
美味しくはないので、味わうような飲み方しかできないと辛いかなと。
プライベートでも続けてみようと思いました。

食事アドバイスがかなり効果ある気がする

自分の弱みの現れた正直な食習慣をさらけ出すのが必要だと思います。

食事写真と同時に、
酒飲んじゃいましたー、ケーキ食べちゃいましたー。
と、LINEに書いて送りました。

すると、予想通り、厳し目の返信が来ました。

・アルコールは筋肉壊すらしく、トレーニングが無駄になるのでやめましょう。
・ケーキ食べたらダイエット成功しません。

などなど、食事のアドバイスについても勉強になること多いです。

厳し目の返信をもらうと行動が改善できていいですね。
仕事のストレスで毎日のようにコーラグミを食べてたんですが、やめれました。

人は叱られないと動かないもんですね。大人になっても。

食事管理のダイエットアプリも長続きしなかったのはこの厳し目にしかる機能がないからかもしれません。
逆に、美人な先生が起こる仕様をアプリに取り入れると続いたかもしれない。。

・食事は朝忙しくても抜かない。
・糖質(ご飯)を意識的にとる。
・甘いものを食べない。
・腹減ったらコンビニで売ってるゆで卵を食べる
・アルコール飲まない

を意識的に続けられるようになりました。

通い始めて起こった体の変化

まだ1週間くらいしかたってないんですが、食習慣を言われた通り、変えたところ、、、

体が軽い!

仕事の効率が120%になった気がします。

今まで、夜の7時になったらヘロヘロだったのに、
通い始めてからは夜になってもまだ余力がある感じです。

甘いものの分解でビタミンB1が不足状態になってそれがだるさの原因だったのかもしれないですが、実際に起こった体の変化に感動しました。

男で楽しくモテボディを手にいれるにはEZILしかないかと!

費用もライザップより少し安かったと思います。

結果にコミットしてるわけではないですが、ダイエットすることが楽しみになるというのは、EZIL しかないかと。

通ってみて実際に楽しかったので、健康のために痩せたい、モテボディ手に入れたい、という方は無料カウンセリングをまずはお試しで受けてみては。

高い金払うと元を取ろうとすると、人って頑張れるものなんですよね

夏のボーナスで健康という資産に投資するという考え方でもいいと思います。

銀座にも進出するみたいです。
ますます人気が出るサービスだと思います。

詳細は、EZILのホームページ をみてみてください。