コナカの株主優待券20%OFFは佐藤可士和プロデュースのオーダースーツ店で使う予定

紳士服のコナカが佐藤可士和プロデュースのオーダースーツ店「ディファレンス」を展開するニュースを見たのが2016年10月。 センスいいし、オーダメイドは流行ってきてたし、全国への展開もノウハウあるから早いだろうって思って株を買ったのが年明け1月。 そして3月末に株主優待の権利確定して届いたのが6月初旬。 いやー待ちに待ってました。コナカの株主優待券。 自分は肩幅ひろくて着る物に困ることが多くて、特にスーツは既製品だと合うものを探すのが大変だからオーダーメードにしようと思ってたんだよね。 太ってしまったから昔のスーツは着れなくなり(涙)、既製品はなんかシルエットが野暮ったいと思ってたから、オーダースーツを作りたい欲求はかなり大きくなってたんだよね。 普段、仕事でスーツを着ることほとんどないんだけど、いい歳になってきたしコーディネートにジャケットも取り入れてかっこ良くありたいとも思ってきてたしね。 今年は後輩の結婚式もあるし、コナカのオーダースーツ店「ディファレンス」でオーダーメードスーツ作らせていただきます! そのオーダーメードスーツの価格は3万5000円からなので株主優待券で20%OFFなら7000円もお特!オーダーメードスーツはセールもやらないだろうしね。 一度体型を計測しておけば、体型が変わらない限り、二着目のオーダーがスマホから楽にできるみたいなので、ディファレンスは認知され出したらもっと流行るんじゃないかと。 3月時点ではディファレンスは全国12店舗展開とのこと。 オーダーメードスーツ業界で日本を制したら海外展開でもっと業績伸びてほしいですなー。タイに会社を持ってるみたいだしアジア展開からでも。 話は少し変わるんですが、報告資料だいぶ見やすくて面白かったです。担当者の方の努力が伝わってきました。ありがとうございます! コナカって紳士服のイメージ強いけど、事業展開として飲食と教育もやってるんですよね。 教育事業として運営しているバイリンガル幼稚園「KDI池上」は興味あるので機会があるときにまた調べてみようと思います(^^)

Read more