Logo Alt Text
English

子供のための積立目的でジュニアNISAに申し込んだ

NISA枠を自分の分に追加して子供の養育費を資産運用して増やそうと思ってジュニアNISAを申し込みました。

学資保険は預けられる金額に上限があったので、貯蓄する余裕がある分で利用していく予定です。

海外の大学に行きたいと子供が将来言ってきたときに金ないからダメーっと言わないようにしたいなというのと学資ローン組まないように準備しときたいなと思って。

改めてNISAの概要を確認すると

  • 制度の期間は2023年まで
  • 非課税期間は最長5年まで
  • 株の配当を非課税で受け取るには株式数比例配分方式へ変更必要
  • 投資信託における分配金で特別分配金(元本払戻金)は、従来より非課税でNISAのメリットは享受できない
  • NISA口座で生じた損失は他口座との損益通算、繰越控除ができない

なんですね。

割とすぐに終わるじゃねーか

というのと

どれだけNISAのメリットを享受できてるのか投資信託含めると金額がいまいちわかりにくいな

という個人的な印象。

何に投資するかも含めて子供のための資金計画も整理しないと。。

こういう事前の資金計画してると、事業計画なんかで考えれる機会を持ててる今の職場環境に対する感謝の気持ちを感じます(^^)

Previous Post Next Post

Comments (0)

Leave a comment